スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根材 カラーベストコロニアル

マンションリフォームの打ち合わせから帰ってきた こーぴーたんです

見積り提出でした あ~疲れた 
いくらプランを気に入ってもらえても
やはり金額が大きいウエイトを占めます そらそうやわなぁ 
検討いただくことになったんやけど…どないかなぁ

20年ほど前~ アタシが扱っていた新築物件の屋根材は
カラーベストコロニアルと言われる化粧スレートでした

耐震強度を算出する際 まず重視されるのが屋根の重量です
頭に重たいものを載せて歩くとフラフラする原理と同じだと思います
瓦に比べて軽量な上 しかも安価
デザイン的にも最近の住宅には合います

実はうちもそうなんですが…
手入れは瓦以上に必要です

10年もすると塗装力が落ち 
水切れが悪くなり 
コケが生えてきて 
隙間が広がって 
全体として防水力も落ちてきます

放っておくと 
コケが水を吸い 水分が凍たりして 
屋根材の隙間に水が入り込み
雨漏りし 下地材まで腐ってきます

高圧洗浄をかけて 塗装しないといけません
うちももう限界です
わかってはいるんですが なかなか我が家はいらえません 




読んでもぅてありがとう   押してもろたらものすご喜びます

コメント

お仕事お疲れ様です

今 両親の家を 相場の半額で お願いしている

悪い客の ラブママです

お互い がんばりましょうね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。